ケアスポの岸です!!初めての方は、プロフィールをどうぞ!

このブログでは、ケアスポ・カラダ・トレーナー活動など、色々な事を載せていきます!!皆さんにケアスポのことを知ってもらえるキッカケになれば嬉しいです!

発令してます!

定期的に通院されている方にはお伝えしてますし、ケアもできているのでギックリ腰になった方はいません。

しかし、ケアスポの患者さんが

「職場でギックリ腰になった人が2人います。」

報告いただきました!

予感的中です!!

気をつけましょう!ギックリ腰!

どうしたらギックリ腰になりにくいか。

荷物の持ち上げ方で検証します。

持ち上げる際の注意点。

膝を伸ばして腰をかがめて

持ち上げる。

これダメです!

ほとんどの方が、この方法でギックリ腰を起こします。

持ち上げる時は、

膝をしっかり曲げて、腰を落とします。

背中で起こすのはNG!

腹筋を締めて、膝を伸ばすようにお尻と太ももを意識し、荷物はなるべく体の近く持ち、

持ち上げる!

ポイントは、背中だけで起こさない!ほとんどの人が、背中を使いすぎて腰に負担をかけます。

しっかり足やお尻、腹筋を使いましょう!

持ち上げ方に一手間加えてあげてください!

それでギックリ腰にならなければ、いいじゃないですか!

後、メンテナンスは大切です。

日頃の疲労が溜まり、気候が冷えはじめた所にギックリ腰は襲ってきます!

それも容赦なく。

日頃からケアできている方は、ギックリ腰になる確率がかなり低いです。

もしなったとしても、軽度ですみます。

最近疲れてるな〜、年末に向けて忙しいな〜

そう思った方は、早めのケアをお願いします。

「ギックリ腰を防げるか防げないかは、あなた次第です!」

聞いたことあるフレーズ。笑

皆さんが健康で、元気に生活できること祈ってます!

ではまた!!

【治療もできる・トレーニングもできるトータルケアスポット『ケアスポ』】
JR船橋駅徒歩7分・京成船橋駅徒歩6分・平日は21時まで受付・土日も受付
ケアスポ式マッサージパーソナルトレーニング鍼・美容鍼骨盤調整・産後骨盤調整
MENU前日までなら簡単ネット予約受付中アクセス方法・専用駐車場2台あり(当院目の前)

LINEからもご予約お取りできます!友達追加して、トーク画面からご連絡頂ければ返信します。友だち追加