ケアスポの岸です!初めての方は、プロフィールをどうぞ!

このブログで、ケアスポ・カラダの事など、色々と皆さんに知ってもらえるキッカケになれば嬉しいです!

梅雨入りしたのに、急に暑くなってきましたね…そんなときに気をつけなくてはいけないのが

「熱中症」

です!

急に暑くなると、カラダの体温調節機能がうまく働かずに熱中症になりやすくなります。

そんなときに注意すべきポイントをお伝えします。

①水分をしっかり取る
・汗により水分やミネラルが排出されてしましいます。ミネラルが不足すると、カラダの体温調節機能がうまく働かなくなり、汗が出ないため熱中症になりやすくなります。

<対策>
・喉が乾く前にマメな水分補給。スポーツをされる方や外でお仕事される方などは、スポーツドリンクを飲むとカラダに早く吸収されます。麦茶もミネラルが豊富なのでオススメです!

<注意>
・コーヒー、緑茶、アルコールは利尿作用が強いため飲み過ぎは注意です。

②休息、栄養はしっかりと取る(現代の学生に多い気がします)
・十分な休息が取れていないと疲労が溜まりやすくなり、熱中症になりやすいです。
・バランスが取れた食事も大切です。カラダを調節してくれている機能の低下が起こります。

<対策>
・睡眠時間はしっかり取る。睡眠を取ることで脳も休まりますし疲労も溜まりにくくなりますので、体温調節もしっかり行えます。
・食事は、バランス良く取りましょう!脂肪分が多い、野菜は食べないなど偏りが出ないようにしましょう。わからなければ、色を意識しましょう!
食卓の彩りがいいと比較的バランス良く食事が取れています!

以上簡単にご紹介させていただきました。まだまだ色々と予防法はありますが、上記の内容を実行することで、だいぶ熱中症のリスクは軽減されます。

後、無理はしないでください!少しでもカラダの異常を感じたら日陰で休み、体温を下げて、水分補給をしてください!!

では、夏を楽しみましょう!!!

ではまた!

JR船橋駅徒歩7分・京成船橋駅徒歩6分
《スポーツ整体・鍼・現役スポーツトレーナーがカラダを見て改善していく治療院》
ネット予約受付アクセス方法・専用駐車場2台あり(当院目の前)