当院ホームページにお越しいただきありがとうございます。ケアスポはりきゅう整骨院院長の岸と申します。ケアスポはりきゅう整骨院(ケアスポ)は、アスリートだけでなく、ケアスポに来ていただいた方が、健康にそして幸せに生活できるような治療をしていきます。ケアが必要なのはスポーツをしているアスリートだけではありません。会社員・主婦・高齢者の方々も、疲労が溜まれば痛みやストレスの原因になり、仕事・家事・趣味などの日常生活にも影響が出てきてしまいます。ケアスポでは、ひとりひとりの生活習慣に合わせた治療コースを提案させていただき、患者様に納得して頂いたうえで治療をしていきます。どんな小さなお悩みでも全力でサポートさせて頂きます。ご来院お待ちしております。

岸竜太

院長 岸 竜太

Ryuta Kishi

1984年、千葉県生まれ。整骨院で勤務しながら、サッカーチームのトレーナー兼GKコーチとして数々の現場に帯同。県立八千代高校サッカー部帯同時は、全国高校サッカー選手権全国大会に3回(ベスト4、ベスト16)、インターハイに1回と全国大会にも帯同。これまでのトレーナー・整骨院での現場経験から、カラダの痛み・疲労などの不調でお困りの方の治療(ケア)ができる場所(スポット)を創りたいと決意し、2017年4月に「ケアスポはりきゅう整骨院」を開業。

資格

  • 柔道整復師・鍼灸師
  • 日本サッカー協会公認B級コーチ
  • 日本サッカー協会公認GK-C級コーチ

トレーナー歴

  • 2004年~2013年 県立八千代高校サッカー部
  • 2010年 U17地域対抗戦関東選抜帯同
  • 2014年~現在 東京学館浦安高校サッカー部
  • 2015年~2016年 千葉県少年男子国体チーム帯同
  • 千葉県サッカー協会医科学委員会
  • 千葉県サッカー協会GKプロジェクト